公式ブログ

年度末のお休みと小学英語

2019.03.29

 

2018年度末で、来週の月曜日(4月1日)までグローバル豊中は春休みです。この間に、講師・スタッフともに来年度に向け準備をしておりますが、今日になって大体は終わりました。生徒さん、先生ともに、この休みに英輝を養っていただきたいです。

さて、4月から高学年の小学英語が変わります。小学前のプレスクールから小学3年までは、今までどおり、フォニックスをベースに聞く、話すことに力を入れます。すべて外国人講師の担当です。たくさんの表現や単語のインプットをしてもらいます。小学4年以降は日本人講師と外国人講師がタッグを組んで教えます。
グローバル豊中では、今までは、6年生からバイリンガル講師が文法、書くこと、読むことを加味して教えることになっていました。5年生までは、外国人講師だけで自然な英語を使って、子ども達はまるで外国でレッスンを受けているように努めてきました。しかし、2020年より、小学校の5年生以降、英語が正式教科になることもあり、また、高校、大学入試も大きく変わってくることも考え、
もっと早めに、書く、読む、そして文法も連携して教えることになりました。今まで、聞いて、話してきた子供たちが、英語のしくみを頭で理解することにより、更に英語の能力が伸び、実際に使える英語を習得できるのではと期待しています。日本人講師と外国人講師が40分づつ連携しながら80分教えます。英検受験も勧める予定です。

ご興味のある方はグローバル豊中が休みでも対応できますので、info@g-toyonaka.com までメールでお問い合わせください。

 

 

 

 

© グローバル豊中. All rights reserved.